スポンサーサイト

@--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

add
カテゴリ : スポンサー広告 |

26th.Dec

@2007年12月26日 (19:36)

~Day 86~
いつも昼食で食事介助をさせていただいてるのですが、
ワタクシの昼食前なので、ワタクシ自身が食べたくてしょうがない。



介護職士3級の調理実習でミキサー食を食べるのには、
何の抵抗もありませんが、利用者さんは、
今までの食習慣があるので、なかなか受け入れにくいようです。

この4日程、同じ方の食事介助をしているのですが、
食が細いのか、完走出来ずにいます



”このおかずを食べた後にご飯(おかゆ)を食べたい”と、
自分に置き換えて介助していますが、それでもダメ。



介護食を自分で食べた事があるワタクシからしてみれば、
この施設の調理施設は、時代遅れの感が否めません



刻み食を出すなんて、自分で食べたことあるのか?と。



唾液の分泌が悪くなる高齢者にとって、
刻み食ほど口の中に散らばる食事は無いですよ

add
ということで、スチームコンベクションの導入が適切かと。

墜ちろ~!(当たれ~!)
by シャア・アズナブル



年末ジャンボ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ読ませる

トラックバックURL

http://takehi74.blog109.fc2.com/tb.php/513-f3b40a41
管理人

typeB

Author:typeB
36歳、乙女座

皆さんのコメントによって
知識を深めたいです。

コメント,TB
よろしくお願いします。

訪問ありがとう
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。