スポンサーサイト

@--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

add
カテゴリ : スポンサー広告 |

ライコネン失速

@2008年06月23日 (13:09)

F1GP in Franceをご覧になりましたか?

まだ見てない?
そりゃ残念!

結果は、タイトルの通り。



ポールスタートのライコネンが2ndグリッドスタートのチームメイト、
マッサを、異常なラップタイム差で引き離していた序盤。

”あぁ、こりゃライコネンはマシントラブルでリタイアだな”って思いました。

そしたら案の定、レース中盤だったかな、
ライコネンの排気系にトラブル発生

マッサにパスされるも、2位でフィニッシュ



去年までのF1だったら、リタイアか、
せいぜい6位入賞が関の山って思うんですけど、
それほど今年のフェラーリはいいのかなぁ

個人的には、レース規約の隙間を上手くすり抜けているのかな?
って思いますけど。

V2を達成したアロンソみたいに。

トラクションコントロールが違反になった途端に、
安定性が無くなったアロンソみたいに。

何か、グレーな事をフェラーリはやってるんじゃないの



まぁ、そんな事は置いといて

今回、アロンソが狙っていたライン取りは、
分からないでもない。



想像してください(←コリャ妄想か)
①大きくハンドルを切り込んで左に回りこむコーナー。
②ハンドルを一瞬、右に切るだけでクリアできるコーナー。

まず、①で前走者がINに着く付近まで大外を走り、
フルブレーキング。
で、前走者が②へ向かってアクセルを開けると同時に
アクセルを開け、前走者をパスする。

っていうのが、アロンソが勝てていた時の走り方。



”アロンソは雨に強い!”って言ったの誰?!

レギュレーションが変わってから、
アロンソって全然ダメじゃん!



それなら、ワタクシが代わりにF1パイロットになっちゃる。
SENNAの生まれ変わりとして!

SENNAイザム、もとい、
SENNAism(イズム)の正統後継者として!!!
add
夜勤中の仮眠の時間に、
F1放送を見ていた事は、
内緒の方向で…
スポンサーサイト

コメント

う~む、それほど、F1の世界はシビアなんでしょうね?
レギュレーションも、イジると、どっかのチームが有利になったり不利になったり、
単なるルールが思惑まみれって感じっす。

工藤さんへ

資金力のあるチームは、
何とかして勝とうとして、
新たな技術を生み出す。

それが上手くいかないチームがごねて、
レギュレーションの変更に繋がる。

アクティブサスペンションとか、
良いと思ったんだけどなぁ~。

正直、テレビでみるレースは個人的には退屈だったり^^;

初めてオートポリスでGT選手権を観たときは感動でしたが

しすけんさんへ

おおおーーー!
しすけんさんもオートポリスで
GT選手権を観た事があるんですねv-363

レースとアレは生に限るv-361

コメントの投稿

サイト管理者にのみ読ませる

トラックバックURL

http://takehi74.blog109.fc2.com/tb.php/696-6f6a7a92
管理人

typeB

Author:typeB
36歳、乙女座

皆さんのコメントによって
知識を深めたいです。

コメント,TB
よろしくお願いします。

訪問ありがとう
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。