スポンサーサイト

@--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

add
カテゴリ : スポンサー広告 |

北緯30度43分、東経128度04分

@2008年08月14日 (19:44)

8月15日は、終戦記念日ということで、
映画”男たちの大和/YAMATO”を観た。

戦艦大和が撃沈されるまでの戦闘の様子に、
乗組員にまつわる実話を交えた映画。



アメリカ軍戦闘機の猛攻を受け、
多勢に無勢という戦闘は、悲惨の一言に尽きた。

ロシアとグルジアとの戦争映像の方が、
よっぽど映画らしく見えてしまった。



戦闘するように命令する人の脳内は、
一体どうなっているんだろうか?

1回、脳内メーカーにかけてみたい
add
内田兵曹只今帰りました。
長生きさせていただき有難うございました。

映画のラストシーンでの台詞。

戦争を経験した人は、
生に対する感謝の気持ちを持っているんだなぁと感じた。



アクション映画とすると、
低レベルな映画ですが、
ヒューマンドラマとして捉えると、
なかなか良いじゃな~い。
スポンサーサイト

コメント

男たちの大和/YAMATOですかぁ~。懐かしいです。あの総工費6億円の大和のセットが公開されていた時に私の住んでいる街から近かったので話題になっていました。ロケもそこで行われたみたいですよ。
お盆はお仕事お休みですか?ゆっくりできたらいいね。

yamatoっすか、どっちかって言うと「宇宙戦艦」って頭に付く方が好きっすね☆
当時、森雪に首ったけでしたw

葉月さんへ

葉月さんもコッソリ出演しているとか?

沈没シーン撮影のカラクリをTVでやってたのを見た覚えが。
6億も掛かってたんですか!
結構痛そうなスタントが多かったから、
治療費も相当掛かっていたはず。

お陰様で、ゆっくりしたり、
いろいろ出来ましたv-398

工藤さんへ

ソッチの方は、
コスモゼロ等の方に目が逝っていましたv-233

何かメーテルと似てますね。
って、作者が同じかv-401

コメントの投稿

サイト管理者にのみ読ませる

トラックバックURL

http://takehi74.blog109.fc2.com/tb.php/730-0bbe805f
管理人

typeB

Author:typeB
36歳、乙女座

皆さんのコメントによって
知識を深めたいです。

コメント,TB
よろしくお願いします。

訪問ありがとう
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。