スポンサーサイト

@--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

add
カテゴリ : スポンサー広告 |

寒気居座る

@2009年03月27日 (07:55)

またまた寒さが戻ってきましたね。
職場でも暖房がガンガン活躍していました。

利用者さんに寒い思いをさせると
施設長からこっぴどく叱られるので、
強とか中で暖房を稼動させる職員が多いです。

けど、ワタクシはいつも腑に落ちない。

少しくらい寒い思いをさせた方が良いのではないか?
高齢者の脳の事を考えると。

鰯の水槽に鮫を同居させたら鰯の寿命が延びた!
っていう水族館があるじゃないですか。

それと同じで、少し刺激があった方が良いのでは

まだまだ勉強不足なので、
全否定されるかもしれませんが…。
add
あとまあ、暖房をあんまり効かせたくないのには
個人的な意味合いもあって。

気管支やら鼻の粘膜が弱いので、
空気が乾燥すると顕著に反応するんですよ。

咳が出たり鼻水が垂れ流しになったり。

というわけで加湿器は欠かせません。

給水間隔の長い加湿器って無いのかしら?
スポンサーサイト

コメント

暖房も冷房も「強」を好む私です。
でも本当は、ほどほどが良いのでしょうね?
高齢者の脳かぁ…
確かに乳児の突然死症候群には暑すぎも原因があるようですね?
高齢者には、気温の変化が厳しいような気がします。
まあ冷暖房は、ほどほどがいいですね?
少し、暖かくなったのに寒さが戻って困りますね。
刺激と言えば!!
マンネリカップルにも刺激が必要ですね
さて、刺激を探しに行こう~!

何事も緩急は大事だと思いますねー

とはいえ難しいと思います、確かに。


インフルが流行してお年寄りが亡くなった某施設では
加湿が足りなかったのが一因でしたね(ーー

乾燥すると粘膜の働きが悪くなってウィルスを排除する力も弱まるらしーです

ミホさんへ

高齢者にとっては水分補給も大事なんですけど、
”トイレに行きたくなるから…”と
積極的には摂っていただけません。
この問題を解決するのが介護職の腕の見せ所です。

都会だと遊べそうですね。
田舎だと誰が見ているか分からないので…。

しすけんさんへ

先日の老人ホームの火災の影響で、
ウチの施設では避難訓練のあり方について
熱い議論が交わされています。

大勢の人間が関わる所では、
いろいろと大変ですね。

寒いと風邪を引いたりするからじゃないですかね。
寒いくらいだと脳に刺激があるんですか?
お年寄りって体温低いしそんなに動かないから熱も発しないだろうし暖かくしてあげてほしいです。
私も寒いのは苦手なので^^;

こんにちわ^-^
温度調節は大切ですよね!!暖かすぎるのも
良くないですし頭ボーっとしちゃう!
おばあちゃんの家に行った時は空気が乾燥して
いるので、代わりに濡れたタオルを干して加湿
しまますよ♪

ゆずぴ。さんへ

>脳に刺激があるんですか?
そんな気がするっていう程度で、
何の裏付けもありませんが…。

ワタクシは寒い日に暖房を点けず
布団に包まるのが幸せです。

リウスさんへ

そうそう、暖かすぎてもね~。
いろんな加湿のやり方があるんですね!

コメントの投稿

サイト管理者にのみ読ませる

トラックバックURL

http://takehi74.blog109.fc2.com/tb.php/876-b5184d3c
管理人

typeB

Author:typeB
36歳、乙女座

皆さんのコメントによって
知識を深めたいです。

コメント,TB
よろしくお願いします。

訪問ありがとう
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。