スポンサーサイト

@--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

add
カテゴリ : スポンサー広告 |

typeBは新しいブレーキパッドを手に入れた

@2009年07月12日 (21:46)

病院で処方していただいた
痛み止めが効いたのか、
湿布薬が効いたのか、
ネットオークションで購入したEMSバタフライが効いたのか。



何にせよ腰痛が治まって良かったヽ(゚∀゚)ノ
(副作用を懸念して薬と湿布は2日しか使用しなかったので、
EMSバタフライのお陰だと個人的には思います)



ということで、休日の今日、
ブレーキパッドの交換をしたわけですが…。



昨日、飲み会で寝てしまったワタクシとしては
今日の暑さは堪えた。



暑いのは分かっていたので、
倉庫で飾りと化していた油圧ジャッキを使用する。



そしたらば…。



可動部が固着していて、
何とか動かそうと
2倍界王拳モードに入って力を入れたらば…。



パキって金属部品が折れ、
使用不能に陥ってしまった(゚o゚;)マ、マジデ...!?



ということで、純正のパンダジャッキを使用。



パンダジャッキで車を上げるのは
結構速い方だと思うんですけど、
さすがに夏場は遠慮したいです。



腰にちょっときました。
(4本全部換えましたから)



いつも命を預けているブレーキパッドはコチラ↓
add
D.speedのG2パッド。

山間部在住なんで、
純正よりも耐フェードせいがあって、
そこそこ安いっていう理由で使用し続けています。

結構止まるし。
(俗に言う"奥で効く"タイプです)



ただ、冬場の消耗が激しいので、
ワタクシの場合の耐用年数は1年ですが。





早速パッドにあたりを付けようと
町に繰り出したのですが…。



エンジンブレーキだけで事足りてしまい、
少ししかフットブレーキを使用出来ませんでした(#)Д`;;)

スムーズな運転技術が罪になるなんて…。
スポンサーサイト

コメント

ホームセンターなどで…

安売りしていたジャッキなどに多いパターンですね。
壊れた油圧ジャッキの重いことって,…と経験者が。

ブレーキパッドとタイヤの消耗が激しいようですが,
山間部とはいえその減り方は尋常ではないような。
愛車を谷底のオブジェにしないよう,気をつけてね。

リトルターンさんへ

工具専門店オリジナルの油圧ジャッキでした。
安かったです。

倍の値段のパッドを購入して
耐用年数が倍になっても、
ワタクシの好みに合わなかった時の事を考えると
止められない、止まらない。
いや!止まる。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ読ませる

トラックバックURL

http://takehi74.blog109.fc2.com/tb.php/897-5341eb3f
管理人

typeB

Author:typeB
36歳、乙女座

皆さんのコメントによって
知識を深めたいです。

コメント,TB
よろしくお願いします。

訪問ありがとう
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。